入り口案内
ABCDFGHJKLMOPQRSTWXYZ
呉学鋒
职位:副総経理
资质:パートナー/特許弁理士
专长:電子、電気、通信、画像処理、半導体、コンピュータ等
詳しく見る
王震
职位:
资质:パートナー/特許弁理士/弁護士
专长:化学、機械電器
詳しく見る
王新艶
职位:
资质:日本駐在代表処代表/商標弁理士
专长:研修、対外連絡
詳しく見る
王曦
职位:
资质:パートナー/特許弁理士/弁護士
专长:電子回路、通信
詳しく見る
12>

中国の新型コロナウイルス治療薬特許に関するニュースはフェイクニュースか?

「【新型コロナ】米国製薬会社、緊急事態の為 効果があると実証された薬の科学式(原文??)を中国当局に公開 → 中国、特許登録へ」という記事を読みました。ある程度特許制度に知識がある人なら何かおかしいとすぐに気付く記事です。特許の登録には数年を要しますし、出願してもそれが公開されるまでには1年半かかります。[リンク]

「鬼滅の刃」商標で“リアルバトル”は起きるのか?

「“鬼滅の刃”商標登録でよもや、よもやの“リアルバトル”になっていた!」という記事を読みました。「鬼滅の刃」作品の出版元である集英社とまったく関係のない企業が「鬼滅」を出願していたが、7月末に拒絶になっていたという話です。[リンク]

「ルブタン」vs「エイゾー」のレッドソール訴訟 知財高裁も「ルブタン」の訴え認めず

クリスチャン ルブタン エス アー エス(CHRISTIAN LOUBOUTIN SAS以下、ルブタン)およびデザイナーのクリスチャン?ルブタンとシューズブランド「エイゾー(EIZO)」などを運営するエイゾーコレクションが赤い靴底(レッドソール)を巡って争っていた件について、知財高裁はルブタン側の請求を全て棄却した。ルブタン側は、エイゾーコレクションが「ルブタン」の定番といえる赤い靴底のパンプスに類似した商品を製造販売したと主張し、同社に対して損害賠償4200万円などを求めて提訴していたが、一審でもルブタン側の主張が認められなかった。これを不服として控訴していたが、知財高裁でも訴えが認められず、請求が棄却された。[リンク]

光を99.98以上吸収する「至高の暗黒シート」を産総研が開発 レーザーポインター光も消える

光を99.98以上吸収する暗黒シートを産業技術総合研究所(産総研)が開発、1月18日に発表した。これは2019年に開発した「究極の暗黒シート」をさらに進化させたもので、光の吸収率をさらにアップした。「触れる素材の中では、文句なく世界一」(開発を行った産総研の雨宮邦招氏)だという。[リンク]

「宇宙は世界を結びつける」 中須賀?東大教授が講演

超小型衛星を開発した中須賀真一?東京大大学院教授が昨年12月23日、京都府木津川市の国際高等研究所で超小型衛星の新しい潮流や宇宙が社会に貢献する未来について講演した。「宇宙の視点で見ると地球は国境のないひとつの星。哲学的に、グローバルな考え方に変わるきっかけになれば」と話した。[リンク]

素粒子「ミュー粒子」使った暗号化技術開発 東京大学の田中宏幸教授らのグループが発表

宇宙から降ってくる素粒子の一種「ミュー粒子」を使って、解読が極めて困難な暗号化技術の開発に成功したと、東京大学の田中宏幸教授らのグループが発表しました。[リンク]

BMWのマークはプロペラじゃなかった! バイエルン州の市民旗が起源だったロゴマークの歴史を振り返ります

自動車界でもっとも有名なもののひとつである、BMWのエンブレム&ロゴマーク。歴史の古いメーカーの例にもれず、その誕生や進化については多くのエピソードが語られている。[リンク]

レトロで個性的、お多福や竜の絵 明治時代の「生糸商標」がカードに

長野県と県内15市町村、民間企業など29団体でつくる「信州シルクロード連携協議会」は、明治時代に県内にあった製糸工場が主に生糸を輸出する際に貼り付けた「生糸商標」を、手のひらサイズ大のカードにした。[リンク]

COP15、生物多様性の回復目指す歴史的な目標を採択

新目標には、2030年までに世界の陸、海の少なくとも30%を生態系保全区域とすることが盛り込まれた。[リンク]

「中国複眼」、中国初の地上設置レーダー3次元月面画像を撮影

重慶市に位置する大規模分布口径深宇宙観測レーダー(「中国複眼」)の1期プロジェクトの設置?調整と起動?観測が、このほど完了した。[リンク]

中国の注目論文数が世界1位に躍進

同報告書によると、中国の注目論文の世界に占める割合が持続的に上がり、世界の注目論文数で初めて首位になった。高被引用論文数は世界2位を維持し、世界に占める割合が3ポイント近く上昇した。[リンク]

内蒙古で単一発電設備容量が最大の「風力?蓄エネ一体化」モデルプロジェクトが稼働

国家能源集団龍源電力内蒙古公司杭錦旗200MW「風力?蓄エネ一体化」モデルプロジェクトが送電?逆送電に成功し、同プロジェクトが正式に電力網に接続された。[リンク]

核融合の実現を見据える。“地味でも大事な”構造材料の話

長らく夢のエネルギーとされてきた核融合の実現を目指す動きが本格化してきた。国際プロジェクト「国際熱核融合実験炉(イーター)」だけでなく、スタートアップなど企業による研究開発も活発化している。[リンク]

EV充電時間半分以下、パナソニック系がスゴイ「OBC」開発着手

電気自動車(EV)の普及には充電時間が課題となっており、その短縮に向けて高電圧化を進める。量産場所は明らかにしていないが、チェコか中国工場とみられる。[リンク]

スペースX、2023年初の打ち上げを実施。ソニーグループの超小型衛星など114機を軌道へ投入

1月4日11時の時点では、ソニーグループの超小型人工衛星「EYE」など、合計114機搭載されていた衛星の一部(全部で82回行われる衛星分離のうち78回)が無事に分離されたことが[リンク]

V系バンドが全面勝訴 活動妨害で元事務所に知財高裁が賠償命令

契約終了後の6カ月間は、他の事務所などと契約してはならない――。そんな契約条項を根拠に、退所した音楽事務所から活動を妨げられて営業の自由を侵害されたとして、ビジュアル系バンドのメンバー4人が、事務所に計約400万円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決が26日、知財高裁であった。[リンク]

ラジオ番組での本紹介めぐりNHKが謝罪 「著作権への配慮欠けた」

11月に放送されたNHKのラジオ番組「高橋源一郎の飛ぶ教室」(ラジオ第1、金曜夜9時5分)で、本を紹介する際、著作権法で一般的に認められる範囲以上の量を読み上げていたとして、NHKは今月23日[リンク]

シンバイオ製薬---「トレアキシン」に関するファイザーに対する特許権侵害訴訟の提起

「トレアキシン」に関してライセンス元のEagle Pharmaceuticals, Inc.(以下Eagle)と共同でファイザーに対する特許権侵害訴訟の提起をしたと発表。[リンク]

大阪生まれの「最強磁石」 米GMとの特許競争に2週間差で勝てた訳

パソコンのハードディスクや電気自動車のモーターに欠かせない「ネオジム磁石」。世界最強とされるその強さは技術革新を陰で支える存在です。[リンク]

韓国 審査開始まで15カ月 石川県出願 ルビーロマン商標

石川県から流出したとみられる高級ブドウ「ルビーロマン」の韓国での流通を制限しようと、県が十月四日付で韓国特許庁に出願した商標「Ruby Roman」の審査が、少なくとも十五カ月かかる見通しであることが分かった。[リンク]
/